地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、酒田市・庄内町・遊佐町の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

酒田市・庄内町・遊佐町の地域情報サイト「まいぷれ」酒田

魅て魅て、東北!【酒田市・遊佐町・庄内町エリア】

お花見スポット!

酒田市・遊佐町・庄内町ではずせない桜の名所をご紹介します♪

待ちに待った春! 咲く花は桜、さくら、サクラ・・・見ごろを見逃しませぬよう!

~遊佐町・中山河川公園でほっこり~

背景の鳥海山が大きい!!さすがお膝元、迫力があります。

洗沢川(あらいさわがわ)は昔ながらの石垣の護岸が残り、周囲には庄内らしい黒瓦、黒板、白壁の民家があり独特の風情を醸しています。

民家側から対岸の桜並木を眺めながら川沿いをすすみ、小さな橋を渡って今度は並木を仰いで散歩すれば、ゆったりとした時間の中にうららかな春の喜びを感じられることでしょう。

名所ですが花見客も多すぎることはなく、各々の~んびり過ごしている印象です。

桜まつり期間中の土日は飲食物の販売も行われる予定です。

場所

山形県遊佐町直世中山地区 中山河川公園

桜まつり開催日

2019年4月11日(金)~22日(月)

※気象状況等により変更になる場合があります。

イベント

♪オープニングセレモニー11日(金)10:00~11:00 甘酒のおふるまいなど(予定)

♪ぼんぼり点灯18:00~21:00

♪鯉のぼりの川渡し

樹齢60年くらい、60本

1958年皇太子(当時)のご成婚記念で植樹

見ごろ 4月中旬~下旬
駐車場 臨時駐車場あり。係員の誘導に従ってください。

お問い合わせ先

遊佐鳥海観光協会 0234-72-5666

~酒田市・日和山公園でうっとり~

展望台から望む日本海に沈む夕日は「日本の夕陽百選」のひとつです。

港酒田を代表する公園として市民に親しまれています。

 

 

日本最古級の木造六角灯台や2分の1のサイズに復元された千石船、方角石、常夜灯など歴史を感じる文化遺産とともに約400本の桜を楽しむことができます。

日中はもちろん、千石船のライトアップやボンボリが点灯する夜桜もおすすめです。

地域の会社やお店が協賛するボンボリに記載のスローガンは市内の光陵高等学校書道部によるものです。

場所 山形県酒田市南新町一丁目127番外
桜まつり開催日

2019年4月12日(金)~21日(日)

※桜の開花状況により変更されることがあります。

イベント

13日(土)

♪消防音楽隊コンサート 12:30~

♪酒田光陵高等学校書道部書道パフォーマンス 13:15~

14日(日)

♪北前太鼓演奏 13:15~

※いずれも公園中央の広場にて。雨天中止です。

ソメイヨシノ、ヤマザクラなど約400本(下日枝神社側も含めて)
見ごろ 4月中旬
駐車場

日和山公園第一、第二、第三駐車場、酒田本港東ふ頭駐車場

※第三駐車場(港近くの神社脇)は土日のみ利用可能です。

お問い合わせ先

酒田観光物産協会 0234-24-2233

酒田市交流観光課 0234-26-5759

~小出沼農村公園でのびのび~

昔は最上川の本流が流れ、舟着き場、木材や生活物資の集散地として栄えた場所ですが、

現在はきれいに整備され、のんびりお散歩しながら桜を楽しめる広大な公園となっています。

庄内平野越しの鳥海山も美しいです。

お花見の時期とずれますが、園内には「ファミリー牧場」があり、6月中旬の入牧式から11月23日の終牧式までは約30頭の羊やヤギが公園の北と南に放牧され、親子連れに大人気となります。

すぐ近くには東北最大級のカートコースもあり、気軽にカート体験することができますよ。ファミリー向けという2人乗りのレンタルカートもあるのでお花見とセットで楽しんでみてはいかがでしょうか♪

場所 山形県東田川郡庄内町小出新田地内
見ごろ 4月中旬~下旬
駐車場 北側にあり。
お問い合わせ先 庄内町商工観光課 0234-42-2922

 

カートコースについてカートソレイユ最上川

営業時間:4月~11月 9:00~17:00

定休日:原則として月、火、水曜日※祝日の場合は営業します。12月~3月はクローズ期間です。

お問い合わせ先:カートソレイユ最上川クラブハウス 0234-42-2282

おまけ~お花見屋形船も乙~

酒田市内の新井田川沿いも絶好のお花見コース♪

“テツの人”でなくともちょっと得した気分になる桜と電車のコラボも見れるかも!

酒田市の新井田川沿いに花咲く桜並木を屋形船から眺めることができます!

冷暖房完備の快適な船内で乗船時間およそ一時間はあっという間!天気の良い日は進行方向に鳥海山も見れます。

昨年は県のキャンペーンで特別運行船がありましたが、今年は3月13日時点で未定とのことです。

※新情報があった場合は確認次第更新します。

屋形船みづき利用ガイド

料金

中学生以上1人1,960円、小学生1人980円、未就学児無料

運行経路 山居橋たもとから新井田川をさかのぼり、折り返して酒田港まで出て、山居橋たもとに戻ります。(どこまですすめるかは天候によります)
乗降場所

山居倉庫対岸の山居橋たもとにある屋形船みづき発着所

(山形県酒田市本町1丁目6-12)

お申し込み

要予約。2名様~

駐車場

あり。お申し込み時にお問い合わせください。

その他

飲食物のお持ち込みは自由です。

お申し込み、

お問い合わせ先

酒田湊観光企画 10:30~17:00 0234-21-8015

最後に‥ まだまだ肌寒い季節。庄内は風も強いので、寒さ対策をしっかりして、お花見を楽しみましょう♪